年齢肌は避けられない!
TOP PAGE > シミ・シワ・そばかすなどアンチエイ

シミ・シワ・そばかすなどアンチエイ

シミ・シワ・そばかすなどアンチエイジングの敵として最も影響力が大きいのは乾燥でしょう。うるおいが不足してくるとリフティング機能が低下して、たるみやしわとなって表れてきます。目の周りは代謝が低くて皮膚も薄いため乾燥によってシワの基になるくすみが出やすく、小皺ができやすい部分と言えるでしょう。年齢と一緒にヒアルロン酸やコラーゲンも減少するので法令線につながる口元のシワなどが生じやすいです。

肌年齢をキープするためにも適切なケアをしていきたいものです。


素肌年齢を一気に進ませる乾燥は、秋冬だけでなく、季節の変わり目にもやってきます。肌が変化に対応していないので、気をつけている人は多いようです。特に、皮膚の薄い目尻や目の下、口元などは大小のシワが発生しやすく、最近では目の周囲の炎症が悪化して眼科を受診する人も増えています。

乾燥防止の目薬を使っている人もいるみたいですが、肌にも潤いを与えてあげてちょーだい。
目の周囲には通常のお手入れのほか天然オイルを使うと良いようです。肌に浸透して肌をふっくらさせるタイプ、肌の上でバリヤーになって水分を保持するタイプがありますから、肌と相性の良いものを使用するようにしてちょーだい。
あなたが、ほうれい線を消したい場合は、ビタミンC誘導体配合の基礎化粧品を使用するといいでしょう。ビタミンC誘導体には、お肌の細胞をより活発化させるはたらきが見られるとされ、コラーゲンの繊維を増加することでかなりしられています。それと一緒に、美顔ローラーでお肌をコロコロお手入れすると、更に効果が出ます。ニキビになってしまった場合良くなってもにきびの跡に悩むことが多々あります。
悩めるニキビ跡を消し去るには、赤くなっているニキビ跡にはビタミンCを配合した美容液や化粧水を利用して、色素が残ったニキビの跡にはピーリングジェルが効果が期待できます。喫煙ほど肌にダメージを与える習慣はありません。

人間の体の中では消化器と血管で栄養の取り込みと排出が行なわれていて、ニコチン(アルカロイドの一種で、煙草に含まれていることでよく知られています)をふくむ多様な有毒な物質が体の血流を阻害するため、肌に老廃物が残る結果になり、栄養や水分がますます運ばれなくなります。
真っ先にダメージをうけるのは表皮です。肌の表層である表皮の機能が落ちると、もっと太い血管のある真皮の機能までが劣化します。

その結果、肌の衰えが顕著になると、シワが隠しきれなくなってきます。



美肌を求めるなら喫煙は絶対に避けるべきでしょう。


気づいたらシワができたなんて言っていながら、実はシワには原因があることはご存知なのでは。


例えば必ず上位に挙げられるのは「乾燥」です。

いまはどこでもエアコン完備で快適ですが、その替り肌にダメージを与えているので注意しなければいけません。

真冬以外は忘れがちになりますので、なんにしてもマメに保湿することが大切です。軽いところではエラートタイプの化粧水で手軽に肌に潤いを与えたり、フェイスパックやオイルマッサージなどで定期的に肌の内側に効く保湿ケアを行うようにしましょう。
シミ、そばかすなどの肌の老化トラブルをわずかでも薄くできたらと思って、美容液(ビタミンC誘導体配合)をつけています。
顔を洗ったアトで、美容液を清潔な指先にちょっとだけ広げて、シミが出来てしまった部分にトントンします。



使用を始めてから一ヶ月くらいでシミとかそばかすが目立ちにくくなったと思えたので、幸せな気持ちです。ヨーグルトを食べると、乳酸菌はもちろん、ビタミンB、フルーツ酸などを摂取できます。


乳酸菌は腸内で有害な物質の発生を抑え、お肌の健康を保つはたらきがあります。ビタミンBは全身の新陳代謝を高め、お肌の再生を助ける作用があります。

さらに、フルーツ酸は皮膚表面の角質層を緩め、角質層がはがれるようにする作用があることで知られています。このような作用を生かすことでシミ・くすみ対策と美白に効果を狙えます。

ヨーグルトはシミやくすみ対策のために、食べたいものの一つです。



最近、自身の毛穴の黒ずみの対策として、クレンジングを新しいものに変えました。
地中海の泥を用いたクレンジングというもので、これで丁寧に優しくマッサージをしながら洗顔をすると、毛穴に詰まった汚れがしっかり落ちるようです。
しばらく使っているうちに、目立っていた黒ずみが減ってきました。そういったことで、早く全部の毛穴の黒ずみをなくしたいと思います。
ふと年齢を意識することってありませんか。
私が経験したのは20代後半のときです。



化粧室で同僚と並んでメイクを直しているとき、肌のちがいに愕然としました。元々笑いシワはあったのですが目尻がなんだかシオシオしていて、テカリと乾燥もひどくて、疲労キターッと思いました。


それからは考え方を改めました。
スキンケアの時間や費用って、純粋に自分のためのものです。美容に時間をかけていると、気持ちも肌もリセットされていくのです。ハリを取り戻すための手間は惜しみなくかけていこうと思いました。

こういう手間って、自分自身でしかできないですからね。

関連する記事はコチラ

Copyright (c) 2014 年齢肌は避けられない! All rights reserved.